出会いに恵まれないとお嘆きの方へ

世の中の末かと思いますね。もっと真面な大人が必要です。

恋人にしたくない男性の特徴

出会い系サイトだけで仲がよくても意味がありません

出会い系サイトで恋人探しをすることは可能です。
マイナスのイメージが多い出会い系サイトですが、健全な関係を築いているカップルもいます。
大切なのは、出会い系サイトで見かける恋人に相応しくない行動を見極め、そういった男性を遠ざけることです。
遠ざけることで、自分にとって理想的な男性を見るけることができるでしょう。

出会い系サイトは当たり前ですが、出会うことに意義があります。

携帯電話・スマートフォン、パソコンの画面越しに話をするだけなら、ほかのツールで十分です。
実際に見知らぬ男女が仲良くなって、いい関係を築くことが出会い系サイトのメリットです。
ですから、どんなに仲良くなっても相手の生活スタイルが合わないと実際に会うことはできないのです。

例えば、相手の男性が夜や深夜にしかメールを送ってこない場合もあるでしょう。
あなたがその男性の生活スタイルに合わないと、どんなに魅力的でも意味はありません。
その男性にとっては、夜中がメールなどをしやすいのかもしれませんが、あなたがそれに合わないと仲良くなれることはないでしょう。

本当に会える男性か…

これは1つの例ですが、メールで仲良くなるだでの関係で終わらそうとする男性は意外と多いのです。
実際に会う気がないのに、メールを送ってくる……
出会いを求めている女性にとって、こういう男性にひっかかると非常にやっかいです。
貴重な時間を失ってしまうので、できるだけ早く見極めるようにしましょう。

出会い系サイトには、様々な男性が登録しています。

どんなに出会い系サイトの中で仲良くなっても、実際に会わなければ意味がありません。
あなたがさりげなく誘って欲しいサインをメールなどに紛れ込ませても気づかない男性は、脈がないと諦めたほうがいいかもしれません。
そういった男性と恋人になったとしても、気遣いが足りずにつらい目にあうかもしれないからです。

親身になった男性とは、お互いの生活スタイルや恋愛感などを相談するようにしましょう。
それができないなら、ほかを探したほうがいいかもしれません。

出会い系では最初に写真チェックをしましょう

出会い系サイトというとマイナスのイメージがあると思いますが、もともとは恋人を探すために始まったサービスです。
男性が不適切な目的で使われることが多い出会い系サイトですが、女性が健全な目的で利用しても問題はありません。
今回紹介するのは、恋人探しや結婚相手を出会い系サイトで探す女性に向けた内容です。
今から紹介する項目に当てはまるような男性は、出会い系サイトでも相手にしないことをおすすめします。

まず見た目をチェックしましょう

purofu出会い系サイトは、基本的にメールなど文章のみのやり取りをします。
しかし、親密になってくれば自分の写真を添付することもあると思います。
もしくは、最初にプロフィールの写真を見てからでもいいでしょう。
この時に、見た目に気を使っていない男性はおすすめできません。
見た目を気にしない男性は、女性に慣れていない人やトラブルが多い人だからです。

まず、無精ひげを生やしていないかチェックしましょう。
今は大分すくなくなってきましたが、男性の中にはヒゲが生えていることに憧れを持っている人がいます。
もしくは、ヒゲを剃るのが面倒でそのままにしている人もいます。
どちらにしても、出会い系サイトでこれから会おうとする女性に、そういった写真を送ってくる人はやめたほうがいいでしょう。

だからと言ってセンスのない服や無理なビジュアル系のファッションに身を包んでいる人も問題です。

見た目よりも中身が大切と言っても限度があります。
流行に便化になれとは言いませんが、あまりにファッションセンスがない人は女性や対人関係に問題がある人が多いです。
実際に会うと苦労する場合が多いので注意するようにしましょう。
当たり障りのない大人の格好をしている男性を選ぶようにしましょう。

出会い系サイトは、男性が非常に多く、女性がものすごく少ない環境です。
そういった環境で、見た目はできれば最初にチェックしたい項目です。
プロフィールなどの写真を参考にして、あなたに合った男性を探しましょう。

メール頻度でわかる大人の男

出会い系サイトはあなたが生活する世界とはかなり違う場所です。
簡単にいえば、男性が非常に多く、女性が非常に少ない世界です。
出会い系サイトにもよりますが、女性会員はそれほど多くありません。
それに比べて、男性が非常に多く、数少ない女性会員を口説き落そうと考えています。
女性が出会い系サイトで、相手を求めるなら自分が相手を選ぶ側だという点を意識しておきましょう。

メールをチェックしましょう

そんな出会い系サイトで、恋人を探すときは相手のメールをチェックしましょう。
最初はプロフィールや自分にメールを送って入れた相手から1人選ぶと思いますが、大切なのはその後です。
その後どれくらいの頻度でメールが送られてきたかが重要です。

まったく送られこない。

または、メールの頻度が遅いのは問題です。
あなたに興味がない場合もありますし、ほかの女性とメールしている可能性があります。
出会い系サイトは、女性の数が少ないので並行して、口説くこともありますが、このようにあからさまに分かる行為は問題です。
できれば、こういう相手とは親密な関係になりたくないですね。

頻繁に送ってくる人も問題です


女性とメールするのが慣れていない人かもしれません。
もしくは、自分の事ばかり考えてメールをしてくるのかもしれません。
少なくとも、コミュニケーションのキャッチボールが出来ていない人なのは間違いありません。
こういった男性も避けたほうがいいですね。

出会い系サイトに登録する男性の多くは、恋人がいないなどの事情を抱えています。
中には、まったく女性と話したこともない男性もいるでしょう。
そういった男性は、恋愛でトラブルになるとストーカーのように付きまとう危険性があります。
事前に防ぐには、あなたが男性をチェックするしかありません。
女性に慣れていない人、心に問題がある人はメールの頻度で見極められます。
大人のメールをやりとりできる人が一番です。
そういった点を意識してメールを見るようにしてください。

自慢話ばかりは要注意

出会い系サイトで、女性が恋人や結婚相手を探すのは不可能ではありません。
大切なのは、恋人や結婚相手に相応しくない行動を取っている男性を見極めることです。
数多くいる男性会員から見抜くのは大変かもしれませんが、あなたの大切な人を見つけるためです。
ぜひ、これから言う項目に当てはまっていないか確認しておきましょう。

自慢話の多い男性

恋人や結婚相手に相応しくない男性の行動は、自慢話です。
出会い系サイトのメールに関係なく、女性が嫌う男性の行動だと思います。

基本的に男性は、女性に自慢話をするのが好きです。
キャバクラやホステスさんが男性に人気なのは、ほかの女性が聞いてくれない自分の自慢話を笑顔で聞いてくれるからです。
しかし、女性は男性の自慢話なんてほとんどが興味がありません。
その事実をどこまで理解しているかを出会い系サイトでは特にチェックする必要があります。

最初は大丈夫でも…

まず、最初のうちは気を使ってメールに自慢話をすることはないでしょう。
しかし、仲良くなってくると男性は自慢話をしてきます。

自分の武勇伝や会社の業績、仕事内容、お酒がこれだけ飲める、付き合った女性の数……
男性によって自慢話の内容は種類豊富かもしれませんが、話している自分だけが楽しいという点は同じです。
こういう事をする男性は注意が必要です。

重要なのはペースを考えてくれること

こういう男性とつきあったら、結局同じ話をずっとされることになるからです。
ツライ事があったときなど、聞いてあげるのが恋人の役割かもしれません。
しかし、ずっとだと疲れえてしまいます。
相手は聞いている自分が楽しいんでいると思っているのでなおさわタチが悪いです。

自慢話が多い男性だとわかったら、できるだけ関係を進めないほうがいいでしょう。
そういった男性は自分が女性を満足できるていると勘違いしている事が多いからです。
そんな男性と恋人になっても楽しめることはないでしょう。
できれば、メールをする男性でストップをして、見極めるようにしておきましょう。
これが出会い系サイトでも男性の注意点です。

その場に適した文章を送る男性を選べ

mail出会い系サイトは特殊な環境で、携帯電話やスマートフォン、パソコンなどの電子ツールの画面上の付き合いが最初のステップになります。
直接会ったことがない男性が、どんな人物か気になると思いますが、どうやって出会い系サイトで恋人や結婚相手を探せばいいのかわからない。
そんな人に見てほしいのが、やっぱり相手が送ってくる『文章』です。
気軽に関係を結ぶ出会い系サイトですが、1回・2回のメールだけで会うことはないでしょう。
できれば、メール上だけでいいので親密な関係になってから会うようにしましょう。
そのメールをチェックして、恋人や結婚相手に相応しい男性を選ぶようにしたいですね。
逆に、今からいう内容のメールを送っている男性は注意が必要です。

自分に自信がない男性のメールは

まず、ネガティブや愚痴に近い内容のメールを送っている相手です。
毎回楽しい話題を提供するのは難しいですから、たまにネガティブになったり、愚痴をいいたいときもあると思います。
しかし、それが毎回だと性格に問題がある男性だと思います。
そうでないにしても、女性にネガティブな内容のメールを送るということは一緒にいて楽しくない男性です。
そういう男性と親しくなる前に、メールの関係で終わるようにしましょう。

常識がない内容も問題があります。

タレントなどでオタクやおばかがもてはやされていいますが、恋人にするには問題があります。
女性に同じ趣味がある人ならオタクの話で盛り上がってもいいでしょう。
しかし、一方的に自分の趣味の話をしたり、空気を読まないメール内容をするのは、恋人や結婚相手に相応しくありません。
すぐにメールが届かないようにしましょう。

出会い系サイトは、やっぱり文章の関係が続きます。
それなのに、その場にふさわしくない内容を送ったり、一方通行のメールを送る人は、実際に会ってもそういう会話や対応をします。
こういう男性のメールをもらったら、会う前に知ってよかったと、あなたの恋人候補から外すようにしましょう。